ひまわりの恋

もう恋をすることはないと思っていました。
彼に出会うまでは…

彼のために笑顔でいようと思う日々を残したいと思います✨

飲み友達

昨日の夜から悩んでおりました。

今日、彼に会いたい!

でも、もう簡単に会えるような間柄でもないし…


会う口実があればなぁ…


そんなことを思いながら迎えた今日。

ふと思いついた口実。


彼は私の二の腕をぷにぷに触るのが好き。


「○○○○様


○○様が大好きな二の腕プニプニ。

いつもは有料なところ、なんと本日8月 9日に限り、無料でプニプニ出来るイベントを開催致します‼️


お時間がありましたら、是非ご一報下さい。


お待ちしております(*^^*) 」


と、こんなことを思いつき送信(笑)

さよならした時も最後の最後までぷにぷにしてた彼。

「次からは有料ね」

と言っていたんです。


さぁ、送信したものの断られたら…

と怖くなり

「会う口実考えてたらこんなこと思いついた(笑)

けど、思っただけだから返事はいらないよー」

と…。


数時間後に返事が…

「8月、9月の間違いじゃなくて?

今日一日限定なの?(;_;) 」


うぅー、可愛い返事ではないか!

そして、嬉しい(*^^*)


少し仕事が残っていたので、数分後に携帯を見ると


ぷにぷに


がいろんな文字や色で送られてきてました!

さらに可愛いー(*^^*)


私「イベント参加しますか?」


彼「ええ、させていただきます。」


はい、会えることになりましたー!

連絡して良かったー!


で、いつもの場所へ。

彼は先月車を新しく買い替えたばかり。

初めて乗せてもらいました。


最初はいつもの世間話。

少ししたらぷにぷに(笑)

そこからのキス。

何度も…。


今日は彼の気持ちを聞いてみようかな。


ぎゅーってしてくれたり、ぷにぷにしたり、キスしたり。


「イチャイチャしちゃってるね」

と彼。


この流れで聞くしかない!

「私達飲み友達だよね?

私は○○に気持ちがあるよ。

忘れようと思ってだけど、やっぱり無理だし。

だから、こうしてることは凄く嬉しいよ。

○○は?」


「気持ちがなければこんなことしないよ」


嬉しかった!

でも、彼のことを考えたら、やっぱり「飲み友達」のままがいいと本当に思っている私。


「何も求めないよ。

飲み友達で充分だよ。

ただ、ちゃんと言葉で気持ちが知りたい」


「……」

かなり照れた顔をしている彼。


「えぇー、それでも言わないの?(笑)」


そう、彼は口でも文字でも「好き」とか気持ちを言うのが苦手(^^;

わかっていたけど、聞きたかった…


「私はね、○○のことを考える時間が少し減ってきてたの。

でも、やっぱり会うと好きだなって思っちゃう。

○○はさよならしてからの1ヶ月どうだった?」


「俺は前と変わってないよ。

ひーちゃのことを考える時間も前と変わらずだし、気持ちも何も変わってないよ。」


ヤバい…

嬉しすぎる…

逆に考える時間が減ったなんて言ってごめんなさい(T_T)


「本当はね、昨日凄く会いたかったんだ。

けど、仕事前だったから我慢した。

仕事前に会ったら、ひーちゃ、気を使うでしょ?

会うときにはそんなの考えずに会いたいから…」


もう、充分だよ。

彼の気持ちが凄く伝わってきました。

嬉しかった!!!


付き合ってもないのに、イチャイチャしたりするのは体だけじゃんって思われそうですが、ちゃんと彼の気持ちがあるのがわかったので、私は今の関係でいいです。


彼の子供達が今は大変な時期…

彼の大事な子供達は、会ったことないけど、なんか私も大事に思えるから。

だから、飲み友達でも大丈夫。


次はどんな口実を作って彼に会おうかな♪


今日は本当に嬉しい一日でした(*^^*)