ひまわりの恋

もう恋をすることはないと思っていました。
彼に出会うまでは…

彼のために笑顔でいようと思う日々を残したいと思います✨

やってしまった…けど…

先週末、飲み会がありました。


役員仲間12人で、とっても楽しい時間でした(^-^)


二次会、三次会ともに会長さんの奢りで、女性人からの株は急上昇でした(笑)

もともととっても気さくな方で、でも言い方とか言うことが凄く軽くて、けど、やるときにはやる人で、役員の私達は凄く頼りにしています。


って、会長さんのことは置いておいて…


その一次会のお店は、彼と初めて飲みに行ったお店でした。

その時のことを思い出したらダメと言う方が難しくて…

出てくる料理一つ一つ見るたびに、彼のことを思い出していました。


料理の中でカニが出てきたんですが、彼と来たときも出ました。

その時、彼はカニの汁が服にかかってしまい、「下手くそで恥ずかしいー」なんて言ってました(^^)


それを思い出し、思わず写メして彼に送信💦


「美味しそうだねー!しっかり飲んで、いっぱいに楽しんでね♪」


と、返事がありました!


その後、三次会が終わりに近づいた頃、私の気持ちが凄く沈んでいくのがわかりました💦



寂しいなぁ…

会いたい…



無理なのはわかってる…



なのに


「起きてる?」


あぁー、やってしまった!

送信してしまった!

ハッと気づいたときにはもう遅く…




って、寝てるよね。

もう夜中の1時だし…

会えないのはわかってる、ただ、LINEだけでも…



そんなことを思いながら家に帰りました。



家に帰ったと同時に彼からLINEが!



彼「寝落ちしてた」


私「夜遅くにゴメンね💦

気にせず寝て寝て!」


彼「どした?」


私「ちょっと寂しくなっちゃって…」


彼「そっか。ひーちゃ!

もうお家?

今度一緒に飲みに行くよ!」


私「うん…

さっき送ってもらって帰ってきた。

ゴメンね💦夜遅くに…」


彼「ひーちゃ、ゆっくり休んでね。お休みなさい」



こんなやり取りをしました。

ここから、どんどん溢れてくる涙…

止めることができなくて、でも家族が寝てるからタオルに顔を埋めて泣いてしまった私。


彼への気持ちが消えていくにはまだまだ、まだまだ時間が必要だな。



そんなことを思いながら寝ました。



次の日、いつもならきっと「昨日はゴメンね」とLINEをする私。

けど、この日は我慢しました。


彼への気持ちがまだある私が頻繁に連絡すると迷惑かなた思ってしまって…


なんとなくモヤモヤした気持ちで一日を過ごした夕方。


「ひーちゃ、二日酔いになってないかな?

今日も一日お疲れ様でした。

これから仕事かな?頑張ってね!」



と、彼からLINEが。


私のこと気にしてくれたんだ!

少しでも思い出してくれたんだ!


すごく嬉しくて…(*>∀<*)


「お疲れ様。二日酔いは大丈夫だよ。

昨日はゴメンね。

もう、大丈夫と思ってたんだけど…


仕事頑張ってきます!」


と返事。


その後2回ほどLINEで話をしました。


幸せな時間でした。



まだ飲みに行くお店も決まってないから、いつかまたLINEをしないといけないんだなぁ(^^)




うん、かなり嬉しい!!!!



寂しい気持ちと、嬉しい気持ちと、ちょっと忙しい週末でした。